住まい・インテリア

2007年8月 3日 (金)

太陽光発電はもとが取れない!?

太陽光発電について、

多くの人が、

勘違いしていることがあります。




太陽光発電はもとがとれない!


こんな風に言う人がいますが、
これは多きな間違いです。


太陽光発電はもとが取れます。



よく考えてくださいね。


私達は生活をしている限り、
電気代は払い続けることになります。


死ぬまでね。


でも太陽光発電を設置すれば、
電気を作ることが出来るので、
その分の電気代はかからなくなります。


わかりにくいですね。


例えば電気代が月に12,000円だとして、
太陽光発電をつけたら、月2,000円に、
なったとします。


ということは月に10,000円は、
浮いてくることになりますよね。


年間でみれば120,000円も浮いてきます。


20年でみれば240万円!!


十分、元が取れてしまいますよ。


家を建てたって、
家がお金を生んでくれるわけではありません。


でも、太陽光発電はお金を生んでくれるんです。
発電してあまった電気は電力会社が購入してくれます。


つまり現金を生んでくれるわけです。


こんな商品は他にありません。



設置しただけで、
なにもしなくても、
お金を生んでくれる。



これが太陽光発電の魅力です。


太陽光発電はもとが取れるって、
わかりましたよね。

2007年6月21日 (木)

職人さんの本音??

どうも、今月中ずっと、
咳が止まらないIT太郎です。


さて、今日は職人さんの話。


よく職人さんは頑固だと言われます。

そういうイメージを持ってる人って、
けっこう多いんじゃないでしょうか。


私は色々な職人さんと会う機会があります。


大工さん、電気屋さん、瓦屋さん、などなど


そんな職人さんたちが、
頑固だと言われる理由は、


お客さんに、

「出来ません」
「無理です」

と言ってしまうからでしょうね。


でも、職人さんは、
やりたくないわけじゃないんですよね。


出来るものは気持ちよくやって、
出来ないことはハッキリ言う。
これが、現場の職人気質。


「ちょっとくらい無理してでも、
 やってくれないわけ??」


って、思ったりしますが、
職人さんにも理由があるわけです。

 

職人さんは自分の技術に、
絶対の自信を持っています。


その道のプロとしての心構えで、
仕事をしているんですね。


プロじゃない仕事はできない。
これが職人さんの本音なんでしょうね。

 


職人さんは気難しい感じの人は多いですが、
本当は心の優しい人が多いんですよ。


お客さんの喜んだ顔が見たいがために、
ついつい価格以上の仕事をしてしまう職人さん。

 

男だなぁ~って思います。



2007年6月18日 (月)

太陽光発電の普及で電力会社は成り立つのか?

太陽光発電の普及で電力会社は成り立つのか?


太陽光発電によって発電した電気は、
家に供給されます。


そして余った電気は売ることができます。


ということは、


太陽光発電が普及すればするほど、
電力会社が買い取る分が多くなります。


でもそんなんで、
電力会社は成り立つのか?


こういう疑問が沸いてきます。


実際に、どうなのか。


教えてgooには、
こんな回答が書いてありました。


これ→ 太陽光発電についての疑問



この人が言ってることって、
微妙に違う気がします。


オール電化は減価償却できない。


と書かれてますが、
どういう意味で言ってるんでしょうかね。


もとを取るよりも前に、
機器の寿命が来る。


そういう意味ですかね??


オール電化は経済的で、
環境に優しいってのも、
ウソではないと思うのですが...


太陽光発電やオール電化を、
あんまり良く思ってない人もいるんですね。

2007年6月16日 (土)

エコキュート設置工事

エコキュート設置工事


エコキュートの設置工事を
手伝いに行ってきました。


いやー。

設備の仕事ってカッコイイですね。


黙々と素早く作業する姿は、
見ていて圧倒されます。


これは職人さんの、
腕にもよると思いますが、
サクサク工事している姿は、
同じ男としてカッコイイと思います。


設備の仕事。

簡単そうにやってるけど、
実際に自分がやるとなったら、
難しいんだろうなー。


やっぱ現場で経験積んでる人は、
違いますね。


うーむ、カッコイイ。


こうやって現場を手伝うのも、
とても良い経験になりますね。


暑くても、寒くても、
いつも、体ひとつで勝負している。


そういう現場の方々を、
私は尊敬します。


エコキュート工事すげー。

2007年6月14日 (木)

三洋太陽光発電は雨でも発電する

今日も検査に行ってきました。


あいにくの雨。

でも三洋の太陽光発電は、
バッチリ発電していました。


これが三洋のすごいトコですね。


他のメーカーじゃ無理でしょう。

電力会社さんも

 「三洋さんは雨でも発電するんですね」

だって。


やっぱ三洋の太陽光発電は、
世界No.1なんだな。


やるぜ三洋太陽光発電システム

2007年6月12日 (火)

太陽光発電よりもオール電化!?

昼飯はたくさん食べたいIT太郎です。


なんか太陽光発電よりも、
オール電化が流行ってるようですね。


今年は太陽光発電は、
ちょっと下火のようです。


でも、東京電力さんに聞いたら、
オール電化も思ったほど伸びてないとか。


エコキュートの補助金も、
申し込み枠がまだ開いてるようだし、
昨年よりは、下火かもしれない。


今は誰もが、出費を抑えているのか?
それとも他にお金を回しているのか?


なんにせよ。

私達にとっては、厳しい状況になってます。


太陽光発電にしろ、オール電化にしろ、
今すぐないと困るものではないですからね。


私も気長に頑張ります。


質問はいつでも受け付けていますので、
何でもご相談くださいね。


私の時間の許す限りお答えしますよ。


太陽光発電やオール電化は、
まだまだ未知の商品なので、
誤解も多いです。


なんでもイイからメールしてみてください。
それだけで私は喜びます。

→ IT太郎へメール

2007年6月11日 (月)

太陽光発電の検査に行ってきました

今日は太陽光発電の、
検査に行ったIT太郎です。


暑かったー。

 

さてさて、検査とはなんでしょね。


太陽光発電は設置したあとに、
電力会社との立会いで検査をします。


それが無事に完了すると、
めでたく発電開始になるんです。


検査をしないと、
発電できないんですね。


で、この検査の日程というのは、
電力会社に申請をしてから、
およそ一ヶ月後になります。


ですので、

私達は早めに申請をするように、
いつも心がけています。


契約が決まったら、
現場を見てすぐに申請をします。


これができないと、
なかなか発電開始ができないので、
お客様も待ちくたびれちゃいますから。


素早い対応が大切ですね。


たまに電力会社が忘れてることもあるので、
電話などで、確認するのも私達の仕事です。


ようは、お客さんに迷惑がかからないこと。


これが一番です。


そのために私達ができることを、
徹底してやってます。


楽な仕事ではないけど、
やりがいがあります。


やるぞー!!

2007年6月 8日 (金)

兼六土地建物株式会社

3時を過ぎると、
サクっと眠くなるIT太郎です。


生意気にも社長を連れて、
兼六土地建物株式会社に、
行ってきました。

 

太陽光発電について、
色々とお話してきたのですが、
ここで改めて実感しました。


やはり太陽光発電て、
あんまり知られてないんだなー。

ってこと。


太陽光発電は何が良いのか?
ほとんど知らないんですよね。


太陽光発電+オール電化。
これによって光熱費が安くなる。


こういうことを、
ほとんどの人が知らないんです。


環境に優しくて、
家計にも優しい。


知らないんだよなー。

2007年6月 7日 (木)

ぶっちゃけ太陽光発電て

ちょっと忙しい感じのIT太郎です。



太陽光発電システムは、
もとが取れない。


もっと安くなってからにしよう。


こんな風に言う人がいます。


ぶっちゃけますが。



私は、それで良いと思います。


もう少し待てば安くなるかもしれません。
でも、ほとんど変わらないかもしれません。

先のことはわかりません。


別に今すぐ買わなきゃ死ぬもんじゃなし。
だから、いつだっていいんです。


やりたくなったらやればいい。


私はそう思います。



もしも今すぐにやらないにしても、
単純に太陽光発電に興味がある。


そんな人は相談してください。
時間の許す限りご相談に乗りますよ。


単純な質問でも、
なんでもいいです。


普段どんなことしてますか?
趣味はなんですか?


こんなんでも構いません(笑)


太陽光に関しては、
プロとしてこっそり暴露します。


売り込みされるんじゃないの??
とか、思う人はメッセージくれなくていいですよ。


別に私が個人的に、
気持ちでやっているだけですので。


気が向いたらいくらでも連絡ください。


少なくても太陽光に関する疑問は、
晴れるはずです。

株式会社ライフサポートIT太郎へメール

2007年5月28日 (月)

太陽光発電のIT太郎です。

IT太郎です。


このブログでは、
書きたいことを書いていきます。


かなり不定期で書いていきますが、
ぶっちゃけた話とか、

さら~っと書くかもしれません。


だから読まないでくださいね。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー